Japanese

 

ギルバート+トビンは、企業法務の分野における独立系大手法律事務所であり、オーストラリアのリーガル・マーケットにおける中心的存在です。我々はシドニー、メルボルン、パースにオフィスを有し、それらのオフィスから、オーストラリア全土、そしてアジア太平洋地位を中心とする世界各地の大手企業や政府機関の依頼者に対し、革新的かつ適切であり、商業的にも理にかなった法律的解決策を提供しています。

ダイナミックかつ進化し続ける市場分野に焦点を当て、我々は市場を新たに定義付け、それを牽引する取引および訴訟に取り組んでいます。ギルバート+トビンは、我々の起業家精神と成功へ導く決断力に価値を見出す各業界のリーダー企業から、リーガル・アドバイザーとして選ばれています。

ギルバート+トビンの専門的アドバイスに対する高い評価は、バンキング/インフラストラクチャー、コーポレート・アドバイザリー(ファンド、M&A、プライベート・エクイティ、キャピタル・マーケッツ、税務、印紙税)、通信/テクノロジー、競争法/規制法、エネルギー/資源、知的財産、メディア、訴訟/紛争解決、不動産/プロジェクト・ファイナンスなどの幅広い分野に及びます。

ギルバート+トビンは1988年に創立され、現在500名以上の専門家を抱えています。我々はオーストラリアの大手法律事務所の中で女性パートナー弁護士の割合が最も高い法律事務所の一つであり、プロボノ活動の先駆者としても広く認知されています。

 

 

Danny Gilbert

パートナー

dgilbert@gtlaw.com.au

+61 2 9263 4001

+61411 533 637

Hiroshi Narushima (鳴嶋 洋)

パートナー

hnarushima@gtlaw.com.au

+61 2 9263 4188

+61 410 541 779